観光スポット

【新宿】スカイツリーや東京タワーも見える!無料で人も少ない穴場の夜景スポット「東京都庁北展望室」

東京都庁からの夜景

東京都内で夜景がきれいな場所といえば、スカイツリーや東京タワー、六本木の森ビルや、お台場などが有名ですが、実は東京都庁の展望室が夜景の穴場スポットなのはご存知でしょうか?

スカイツリーのように行列に並ぶ必要もなし、入場料も無料!そんないいこと尽くめの東京都庁展望室に行ってきました。

最寄り駅は都営大江戸線都庁前駅です。都庁ビルの地下に着くので、すぐに展望室へ向かうことができます。ほかにも新宿駅からは徒歩15分、新宿西口駅からは10分程度です。

ちなみに、展望室へは第一本庁舎の1階にある展望室専用エレベータでしか行くことができません。また、土・日・祝日の閉庁日は、1階正面玄関からしかエレベータへ行けないのでご注意ください。

今回は2棟ある展望室のうちの北展望室を訪れました(南展望室は17:30に営業終了。北展望室は23:00まで開いています)。

都庁

建物の中に入ると、案内ロープが張られており、警備員さんが立って誘導してくれます。展望台へのエレベータ以外には行けないようになっているのが、さすがは都庁。防犯対策がしっかりされていて、ちょっとした緊張感も味わえます。

また、訪問したのが夜だったので、大きな建物なのに人がほとんどいないという不思議な感覚でした。

エレベータの前には、北展望室と南展望室の営業時間や簡単な注意事項が書いてあるパネルがあります。

パネル

エレベータの前にはスタッフの方が1人いて、乗降客を誘導してくれますが、私が訪問した時は、なんと、他に誰もおらず18人乗りのエレベータを貸し切り状態でした!

エレベーター内

北展望室は45階で、ほかに銀座博品館のTOY PARK東京都庁店もあるようです。45階に到着しました。

45階

室内は大きなガラス張りの窓で囲まれ、たっぷり夜景が見られるようになっており、中央には博品館TOY PARKが夜景の邪魔にならないよう遠慮がちな明るさで営業しています。

博品館TOY PARK

さっそく夜景を堪能しましょう!

まずは、東京タワーが見える南東側の窓へ。白っぽい明かりが多い中に赤とオレンジ色の東京タワーが小さく見えます。

南東側

続いて南西方面です。こちらには新宿パークタワーや、オペラシティが見えます。

南西方面

ほかにも北東方面にはスカイツリーが見えたり、天気のよい昼間なら西方面に富士山が見えることもあるそうです。

ここまで写真を撮るとき、ほかの観光客の方が映り込む心配や、順番待ちをする必要もほとんどなく、好きなだけ写真を撮ったり、夜景を眺められるのがよかったです。また、外国人旅行客の方が多く、日本語以外の言葉が飛び交っていたのも印象的でした。

フロアの一角にはムーディなカフェレストランがあり、昼間はお茶を、夜はお酒を片手に夜景を眺められるようです。今回は時間がなく、入るのを諦めましたが夜景を眺めながら、おしゃれなカクテルを傾けるのもいいですね。

カフェ

また、エレベータを降りてすぐ左手にスタンプコーナーがあり、3つの記念スタンプを押すことができます。早速手帳にペタリと押してみました。

スタンプ

左側の大きめなスタンプはしっかり押せなかったので、中央がかすれてしまいましたがいい記念になると思います。

無料で人が少なくゆっくりと夜景を眺められる穴場スポット「東京都庁展望室」、ぜひ一度訪れてみてください。

[clink url=”http://girls-tabi.com/totyokitatenboshitu/”]

旅データ

ABOUT ME
アオイ
「え?なんでそんなところ行くの?」と言われるような隠れスポットを求めて、ひとり旅をしています。好きな時に好きな所へいける楽しいひとり旅のお手伝いを、歴史・廃墟・マイナースポット・お酒好き目線でお届けします!